EveryDayBooks
 
EveryDayBooks

EveryDayBooks

Yushima, Bunkyo, Tokyo Japan
We prvide good contents and books online store.
私たちは優れたコンテンツを電子書籍で提要します。
TEL
03-5817-8350
FAX
03-5817-8351
 

EveryDayBooks 】からのお知らせ

佐桑徹氏の最新コンテンツ『新聞記者カラ学ブ「文章力講座」』 PDF判・印刷可コンテンツで購入できます。

スペシャリスト叢書「企業広報最前線」

企業広報のスペシャリストによる10分でわかる企業広報の難問解法テクニック

“等身大の姿”を広報できないと、大きな損失になることもある。まず、株主が誤解する。正しい姿を知らないと株を買わない。大学生がその企業を過小評価すると、優れた人材が集まらない。つまり、“等身大の姿”を伝えることが重要であり、言ってみれば、それが企業価値を高めるので、これが広報の今日的課題といえる。

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 300(税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥300

新聞記者カラ学ブ「文章力講座」 印刷可コンテンツ

一読して、すらすらと読める文章が、新聞記者における名文である

ルール01 主語と述語はなるべく近くに。文は短く
ルール02 文章はできるだけ断定的に
ルール03 自分のクセを知る
ルール04 接続詞の使い方に注意する
ルール05 同じ意味の言葉を重ねて使わない
ルール06 同じ語句を繰り返さない
ルール07 読点(、)の打ち方に注意
ルール08 一貫した表記を
ルール09 丁寧語、尊敬語に注意
ルール10 普段から言葉に敏感になる
ルール11 段落を意識する
ルール12 硬い文章を柔らかくする
ルール13 固有名詞は正確に
ルール14 字数を守る
ルール15 盛り込みすぎない
ルール16 決まり文句や紋切型の表現は白ける
ルール17 「行った」は、できるだけ使わない
ルール18 漢語調は避けたほうが読みやすい
ルール19 お役所言葉を言い換える
ルール20 どこに係るのか明確にする
ルール21 「が」を多用しない
ルール22 「の」も多用しない
ルール23 登録商標を普通名詞と思い込んでいることがある
ルール24 世の名が誤用している言葉に気を付ける
ルール25 使い分けられるか

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 300(税込) (通常価格: ¥ 350 税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥300(通常価格¥350)

日本のコリアを旅する

日本にある様々なコリアを旅する

日本を旅すると、様々な場所でコリアに触れることができる。本書は、日本におけるコリアの断片から日本と韓国の文化を発見する小さな旅のエッセイである。
第1章 沖縄・九州のコリア
第2章 下関から関西のコリア
第3章 中部から関東・東北のコリア

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 300(税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥300

秀賢を覚えている人がいる限り、秀賢は生きている

本書の印税は全額、LSHアジア奨学会に寄付されます。

2001年1月26日の夕刻、韓国人留学生李秀賢さんとひとりの日本人が、JR新大久保駅でホームから落ちた人を救おうとして帰らぬ人となった。あれから14年が経った。それをきっかけにして設立された奨学会の援助を受けた海外留学生は500人を超える。あの事故からまもなく15年を迎えるにあたり、秀賢さんと関わった人たちへのインタビューを中心に、あらためて電子書籍による出版を行った。

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 350(税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥350

あなたは新大久保駅で亡くなった韓国人留学生を知っていますか?

PDF版(印刷可)とePub版(リフロー型)がお読みいただけます!

あの日、あの事件を振り返りながら、見えないものに動かされていく日韓関係を見つめ直す。 
2001年1月26日夕刻、家路を急ぐ乗客で賑わう、東京のJR新大久保駅で悲劇は起きた。線路に落ちた見知らぬ日本人を救おうとして、帰らぬ人となった韓国からの語学留学生、李秀賢。彼が書き綴ったホームページや親友、ご両親の証言から彼の人生を振り返る。事故直後、全国から寄せられた感動的な手紙も数多く掲載している。

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 350(税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥350

好きと嫌いを繰り返す日韓関係

PDF版(印刷可)とePub版(リフロー型)がお読みいただけます!

日本人と韓関人の表の論理と裏の論理を知れば日韓関係が見えてくる。
この電子書籍の原書は、今から10年以上前に書かれた『日本と韓国 表の論理、裏の論理』である。原書そのままのページも多く、そういえば、昔、そんなこともあったと懐かしく思い出させるような事故・事件が数多く出てくる。しかし、それは昔話ではない。「泥沼化する日韓関係」等、日韓関係の本質は全く変わっていない。

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 350(税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥350

学生の意識から見た日韓の過去・現在・将来

PDF版(印刷可)とePub版(リフロー型)がお読みいただけます!

若者アンケートからわかる2014年の日韓心理
これからの日韓関係を担うのは、両国の若者である。韓国で革新的な金大中大統領が誕生し、北朝鮮との関係改善が図られる中で、日韓の若者50人ずつにアンケート調査を実施したのが16年前。そして新たに、北朝鮮と対峙し、日韓関係も最悪といわれる2014年春先に日本に留学している韓国人学生に同様の調査を行った。そこから見えてくるものは。

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 350(税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥350

日本人と韓国人は仲良くなれるのか 

PDF版(印刷可)とePub版(リフロー型)がお読みいただけます!

日本語と韓国語の違いが日韓関係の謎を解く鍵になる!
日本と韓国の対話がうまくいかない理由のひとつに、日本語の持つおとなしさ、それに対し、韓国語の表現の激しさがあるのではないか。そのまま直訳すると、すごいケンカ、対立のように誤解されてしまう。そうした言葉等の側面から日韓関係を見た一冊。韓国語は日本語、中国語とどこが似ていて異なるのか、お互いにどう影響されているのか、楽しみながら学べる。

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 350(税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥350

似て非なる国 日本と韓国

PDF版(印刷可)とePub版(リフロー型)がお読みいただけます!

日本語の「辛い」が、韓国語で「メプタ」ということは辞書を引けば分かる。しかし、日本人が「辛い」というと「辛すぎる」というニュアンスがあるのに対し、韓国人が「メプタ」という時は、「辛くておいしい」を意味することが多い。こうした違いは、実際に付き合い、経験しないと分からない。そうしたエッセイが満載。楽しく読める「日韓比較論」である。

電子書籍形式で販売しています。

販売価格: ¥ 350(税込)

ショッピングカートに入れる

書籍ご購入の説明はこちら
販売価格:
¥350